ちょっとの記事一覧 

 花を写しに行きましょう! 

あっというまにはや3月です!

梅の花は散ってしまったけれど、あちらこちらにほんわか春の花!
花の写真を撮りに行きませんか?

室戸の広域公園には河津桜や大漁桜他、順番に開花する桜が楽しめるそうです。
香我美町内の西川花公園は、3月19日から開園。
毎日、西川の集落活動センターのお店が出るとのこと。
他、今は山北の雪割り桜が一番の見頃を迎えています!

     16903241_1591209024237496_5137507938189989105_o_20170302202332acb.jpg

                  17016018_581608785380256_4789249252184384001_o.jpg

他、月見山の桜、工科大(鏡野公園)の桜、野市烏川の桜、いっぱいこれから楽しめます。
また桜が咲くようになったらお花見もぜひ楽しみましょう。



 ポリテクカレッジのホームページで 

先日、1月16日(土曜日)、香南市野市町のポリテクカレッジでの市民公開講座「ネット社会のウィルス対策~あなたはすでに狙われている~」をテーマにした講義を、みかんネット会員が何名か、受講してきました。

ポリテクカレッジのホームページで、その時のようすがアップされています。

こちらです↓
http://www3.jeed.or.jp/kochi/college/examination/polytu.html

かわら版2015年の 17 市民公開講座「ネット社会のウィルス対策」

興味のある方はぜひご覧ください。

また、高専やポリテクカレッジなどでの公開講座でこれはと思えるものがあれば、紹介したいと思います。

その時はぜひ、一緒に参加して勉強しましょう(^o^)ノ

 迷惑メール、詐欺メールに注意! 

先日、スタッフ数人が、ポリテクカレッジでのセキュリティ講座に参加しました。
いろいろな詐欺メール、いんちきメール、迷惑メールについて、うかつにクリックして騙されない、ウイルスなどにひっかからないよう、HTMLはあぶない、など、勉強してきました。

ちょうど、フィッシングメールが私=Kに届いたので、例としてメール画面を貼っておきます。

fishingmail.jpg


(WindowsのWindows Live Mai l2012での画面です)
怪しいものはある程度「迷惑メールフォルダ」に入るようにはなっていますが、簡単にすりぬけてうっとうしく届いてきます。

kakunin.jpg



心当たりのないメール、知らない人からのメールはうっかり開いてリンクなどクリックしないよう十分気をつけましょう!
リンクのURLにマウスを合わせて、メールソフトの下のタスクバーに表示されるURLが違う場合は、それは絶対ウソメールです!
ダマされないように気をつけましょう。
上の画面でいうと、赤く囲んだ枠が、上と下と違っています。ですからこれは偽装だとわかります。
…もし知らずにクリックすれば、ニセのページに誘導されて、簡単にいえば逆探知されていろいろな迷惑行為を受けてしまいます…怖い怖い!



 Windows10の予約について 

お使いのパソコンのタスクバー右下に「Windows10を入手する」の予約ボタン、もう見つけましたか?

予約はそこからできます。
けれど、予約はできても、使っているパソコンがWindows10を使える・動かせるパソコンであるかどうかは別のお話です。

パソコン内部の小さい機器それぞれが、もしかしてWindows10用のドライバーがない場合、10にしても動かせなくなります。

各メーカーの対応を調べてみてから、もしかすると本体買い替えになる場合もあるかも??
…それにもちろんプリンタなどのドライバーについても心配ですよね。

注意しましょう!
アスキーさんのこちらのページをぜひ参考に。


アップグレード前に目を通しておこう
あなたのPCはWindows 10対応? 各メーカー対応状況まとめ


   windows10ni.jpg

具体的には、NECのVALUESTAR、LaViieの2013年4月以前のものはWindowss10動作保証外とか。
他のメーカーのものも、各メーカーサイトをよく見て確認しましょう。

 マイクロソフトからのメールに注意! 

【マイクロソフトからのお願い】ご登録情報の更新をお願いいたします - Microsoft

…というメールが来ました。...ゴミ箱に。
(私=K はメール振り分けで怪しいメールはゴミ箱に入れる設定にしています…だからあれ?怪しいなこれ!と気が付きました。)

差出人は "Microsoft" <microsoft@e-mail.microsoft.com>
画面を見てわかるように、本当に体裁は本物のマイクロソフトからのメール?と思わせるようにうまくできています!
でもこれ、spamメール。 クリックさせていろいろな迷惑なことをさせる手始めのメールです。

素直な人たちはうっかりクリックして、「登録者情報=アカウントやらパスワードやら」打ち込みしたら…えらいことになります。
2014-06-12 22-13-41

メールの各リンク先はhttp://click.email.microsoftemail.com/?qs=0ca311~ とかなっちょって、リターンパスは bounce-866153_HTML-330633600-2906446-123706-342@bounce.email.microsoftemail.com>
怪しい怪しい、超怪しい!
んもう、敵も、手を変え品を変えもう、いよいよムカつくちや!!

つい納得するまで検索してしまいましたら…その各リンクをクリックして行ったページでは…何かが(見に行ったパソコンに)ダウンロードされるようです。危ない危ない! 

参考↓
http://www.walther-p38.com/blog/sp/archives/2010/02/microsoft.php

じっくり調べてみようと思われる方は、ぜひメールのメールヘッダーと呼ばれる部分を検証してみてください。
メールを右クリックしてプロパティを開くと、メールがどこのパソコンからどういう経由でご自分のパソコンに届いたかがある程度わかります。
メールヘッダーの調べ方 http://memorva.jp/internet/spam_virus/mail_header.php

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

名前:
メール:
件名:
本文: