災害ボランティアと今回の地震

2016.04.17(16:49)

連日の報道のように、熊本、大分などがものすごい地震で被害を受けています。
被害の地域の方々は、ほんとうに怖く、しんどい思いをされていることでしょう…。
我が高知も南海トラフ地震がいつ起きるかわからない、危険で不安な状態でもあります。

私たちみかんネット香南は、香南市の災害ボランティアセンターの設立準備当時から、非常時を想定した活動訓練に団体として参加しています。
幸いにしてまだ一度も実際に活動したことはありませんが、こうして熊本の惨状を見ると、他人事ではありません。

災害ボランティアセンターとは、非常時に、
・救出のプロ(自衛隊、警察、消防など)が現地をひとまず捜索救出したあと、
・地区の住民をサポートする、手助けするボランティアたちがやって来た時に、
・職業安定所のように、手助けを求める人と、手助けをする人との斡旋をうまく回すための組織、
と言えるものです。

熊本など被害にあわれた方々に対して大変失礼な表現ではありますが、マスコミ報道やネットの書き込みなどをよく見て、参考にしておくと、もしものときに、私たちも役立つのではと思います。

熊本地震の場合は
https://www.facebook.com/kumamoto0414/ 行政以外の声を集めるファイスブック
https://www.facebook.com/KumamotoCity/ 熊本市役所
https://www.facebook.com/kumamotolove/ 熊本Loveの団体
http://www.fukushi-kumamoto.or.jp/kinkyu/pub/default.asp?c_id=23 熊本県社会福祉協議会災害ボランティアセンターのページ

そしてできれば、ちょっとでも私たちにできる手助けもしてあげたいな、と思います。

2016年04月

  1. 災害ボランティアと今回の地震(04/17)